首が痛くなる最大の理由とは?




皆さんは首肩こりで悩んでいませんか?

最近はスマートフォンの使いすぎで生じるいわゆる「スマホ首」やリモートワークで合わない机で長時間パソコン作業をする人が増えて首肩こりが急増中です。

首肩こりは毎年日本人の有訴者の1、2位をしめるまさに「国民病」。

このセクションでは首肩こりのメカニズムを知りましょう。


まずあなたはスマホを見るときにどんなふうに首を使っているでしょう?

実は一度一ポンドという法則があり、首を前に倒す角度が60度になるとなんと27キロもの負荷が首にかかっていることがわかっています!


smartphone neck

27キロといえば、小学校2、3年のお子さんが乗っているのと変わりませんよね?

こんな姿勢で何時間も過ごしていたら首が痛んでくるのは当然です。


さらにこのような前屈姿勢で長くいることで姿勢が乱れ、

本来あるべき生理的な首のCカーブがなくなるストレートネックになることがあります。

このストレートネックは本来あるべきカーブがなくなることで衝撃が吸収できなくなり、

頸椎椎間板ヘルニアなどの首の病気につながってしまう危険性もあります。


首肩こりはこのような大きな病気に繋がるサイン。

簡単リセットで毎日意識づけして、首肩こりを改善していきましょう。